2019年01月23日

またまた65kg ちょっと火が付いたじょ♪└( ̄◇ ̄)┐♪

20190121飛行機1642.jpg

突然ですが、1月21日、羽田空港にて乗る直前の飛行機
時間は、16時42分。

1月24日のデータでは、北海道北見市の日の入りは16時23分で、東京の日の入りは16時59分ということで、36分のずれがあることがわかりました

12月から日が沈む空に興味ありありの私にとって、今時期の16時45分発のエア・ドゥは、最高のタイミングでしたわ

20190121飛行機1700.jpg
↑ 17時…東京ディズニーランドと、ディズニーシーが真下に…わかります???

↓ 17時1分…おお〜、ほぼ沈んだ夕日の横で顔を出しているのは富士さんではないですか〜
(知り合いか??)
20190121飛行機1701.jpg

なんというタイミングぅ
20190121飛行機1702.jpg

ずーっと見ていたいわあ、飛行機からの赤い空〜、さよなら今日の太陽〜
なんて思っていたのに、なぜか富士山見た直後にタブレット持ったままスコンと寝てしまったようで、ハッと起きたら空はこんな色でした

17時22分
20190121飛行機1722.jpg

まあ、これはこれでいとをかし

そして私の体重もいとオカシイ!
20190123体重たち (2).jpg20190123体重たち (3).jpg20190123体重たち (4).jpg20190123体重たち (1).jpg
昨日と同じく65sですって〜

今週末は愉快な仲間たちと氷瀑まつりツアーへ行って食べるし、明日も焼肉お食事会があるし…これは何か手を打っておかないと2017年4月の69.9sという数字まで一気に駆け上るのではないかと自然に思ったわ

カロリー計算の話でいうと、1キロ7200kcalっていうじゃないですか。

2泊3日で1.6s増えた私…いくらなんでも10000kcal以上も普段より多く食べて動いていないなんて思えない…1万歩以上歩いたし
たしかに食べすぎた分はあるけど、それプラス「むくみ」があるわけで。

加齢とともに、むくみを流しづらくなってきている。
それ以前に、無頓着になってきている自分に気が付いた(今頃??)

ということで、今日は「コーチャンフォー」(北海道北見市並木町521−4)という広い店舗を1時間ほどゆっくりまわり…
20190123コーチャンフォー.jpg

気に入った本を買ってきた
20190123本.jpg
え?顔だけ??
と思われるかも知れないけど、後半に「小顔を手に入れたら今度は身体やせ!」という章がありまする

それより何より、むくみは老廃物の詰まりを呼んでさらにむくみが滞りやすくなる悪循環で体重増えていっていると感じていて、その詰まりを流すポイントは首と鎖骨。
その流し方が大きな写真付きで解説されているので読みながら実行しやすい
胸から上の流れを良くしてから、他の場所にアプローチしたほうが流れやすいって感じていたのを思い出したので、これ書いたらさっそくお風呂でじっくりほぐしてきます〜

この本を書いた方の記事発見したので、さらにイメージがよみがえりました


そうだよね〜…昔1年で16s痩せたときは、「回せるところは回しとけ〜」って日常のクセがついていたのよね〜。

久しぶりにストレッチボードも乗るクセ戻そう!っと。
2017年9月ストレッチボード.JPG

↑この画像、2017年9月17日の記事から拾ってきたんだけど、そのときも東京出張帰りのむくみのことにふれていた
2017年9月17日の記事より.jpg
2017年8月31日東京へ出発する日は65.7sで、出張から帰ってきた2017年9月6日が67.9s(2.2sアップ)で、その11日後に66.1s(1.8sダウン)だったらしい。

特別、食事制限や運動らしきものはしていないので、そんな簡単に脂肪が増えたり減ったりはしない…ってことは、私の課題はむくみなんだよね

はりきってお風呂入ってきます〜


なぜだかむくみ流しに火がついたぞって私にぽちっとしてくださると嬉しいです


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます〜



posted by れいれい at 22:47| 北海道 ☔| Comment(0) | 私の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

58.7kg 8年前に書いた絵 排出力アップ( ・_・)/

目標体重:56.0kg
目標までの残り:-2.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:58.7kg
体脂肪率:33.0%
BMI:22.1
暑い日が続いていたのに、突然10月中旬の気温だなんて。

28日、子宮全摘手術した病院に検診に行って久しぶりにスカイツリーを見たけど、雲に隠れていたわあ。
1408028スカイツリー.JPG
寒かったなあ。

今まで流れていた汗の分の体内水分が尿に変わって夜中トイレに起きる方や、普段の尿量が増えている方もいらっしゃるのではないでしょうか犬exclamation&question

しっかり出して体重減らすために、2005年のダイエット成功のときにやっていたトイレでの腎臓マッサージ。

腎臓マッサージといっても腎臓を直接さわるんじゃなく(当たり前か…)腰をさするんだけどね。

記憶がたしかなら2006年だと思うんだけど、当時ブログでトイレでの私の排出力アップ行動を説明しようとして書いた絵が出てきた揺れるハート
ふんが.JPG
クリアファイルに入れてしまってあった。

なんか嬉しいなるんるん
過去の自分からのプレゼントみたいで

腰をさすって、お腹をアゲアゲさすって、少し体の側面伸ばして、上に伸び上りながらお腹の中をすっきりさせるイメージで動かす感じ。

トイレに座っているとき、体重移動するとさらに尿が出るときもあるしね。

かまえば体は答えてくれる

私、2005年の成功しちゃったダイエットのときから

さすり〜ぴかぴか(新しい)

とか、

伸び〜ぴかぴか(新しい)

とかばっかり言ってるんだけど、もとになったのはこの本なの。

2003年に発売されたらしい本なんだけど、その頃、食べもの減らすダイエットしていて、3s痩せては5s太っていくのを繰り返していた最中だったのね。
コンビニでこの本見つけて、パラパラパラ〜っと見たら腹筋だのスクワットだのきつい運動は載っていない感じだったから思わず買っちゃったの。

でも、家に帰ってきてじっくり読んでがっかりしたわ。
ほとんどがさすり呼吸の紹介なんだもの。
そんなんで痩せるわけないじゃん、買って損した、ぽーいって感じで押入れの奥へサヨナラ
運動したくないくせに、頭は
「つらい運動しなくちゃ痩せるわけないじゃんちっ(怒った顔)って考えていたんだろうねぃ。
その頃はなんか痩せる方法な〜い〜?って他力本願根性出したのに、
これは?って言われると
そんなんで痩せるわけないじゃんって決めつける…そんな思考だったのよね〜。
食べないのが一番だって思っていたんだと思う。

巷にあふれるたくさんのダイエット法。
自分がその方法をそのまま実行するかどうかは別として、どうしてそれが痩せる方法として存在しているのか、どうしてあふれるたくさんのダイエット法があるのに自分が興味を持ったのか、理由を探れば自分流にアレンジできるかもしれないのに情報の扱いもったいないことしていたわよね。

2005年に精神デトックス主流で気持ちあらたにダイエットに取り組んだとき、押入れから探し出した早島式の本。
高血圧対策の20日間で5s痩せたから信じる気になったんだろうな。
そう考えるといろんなことが良い方へのパスだったりするんだな


2005年のダイエット成功までに自分で買ってじっくり読んだダイエット本は、この早島式の本だけ。

さすり〜
のび〜
呼吸〜
酒風呂〜
いい気分(温泉)

私の成功しちゃったダイエットの原点


早島さん、直接知らない方だけどありがとうございますぴかぴか(新しい)

ランキングに参加しています。
どちらかポチっとしてくださると嬉しいです犬るんるん

にほんブログ村

にほんブログ村
posted by れいれい at 00:16| 北海道 ☔| 普通普通| Comment(6) | 私の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

60.2kg 「3つの体液」を流せば健康になるφ(゚-゚=)

目標体重:56.0kg
目標までの残り:-4.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:60.2kg
体脂肪率:32.0%
BMI:22.7
2005年から書き続けていた「成功しちゃったダイエット」という過去ブログ。
食べないダイエットしていても3s痩せて5s太るを繰り返していたのに、
体内水分と気持ちの流れをよくしたらスルスルっと痩せたんだってば〜、
姿勢でしょ、
呼吸でしょ、
体かまいでしょ、
それから…
ってことを、どうやって説明したらよいものかと試行錯誤して長い長い文章になってしまうことが多々あった猫
短くまとめちゃうと「はあ?」だし、長ければよいかっていうとそうでもなく…

しかし年月は流れ朗報ですっ手(グー)ぴかぴか(新しい)

なんと
「あ〜、私が体感してお伝えしたかったことってこういうことだったんだって〜ぴかぴか(新しい)という本を今年見つけた1408011本.JPG
パラパラっと立ち読みしている段階でもう大興奮しちゃって踊りだしそうな勢いだった。
このブログにくる前の「人生後半〜44歳からのログ〜」でも紹介した2013年発売の本なのだけど、ほんと私が言いたかったことが載ってるノッテル載ってるぅ〜って嬉しくなった本だったわ

もちろん私以上の情報量、でも文章は堅苦しい言葉はなく気さくな感じ、当たり前だけど私以上にわかりやすい。

私は血液とリンパ液くらいしか思いつかなかったけど、この本では「脳脊髄液」という多くの方が意識しないだろうという体内の水分を入れて「3つの体液」としている。
この3つの体液の循環を良くすると体は自然治癒力が増し、疲れ知らずの健康な体を手に入れることができるとはじめに書かれているの。

で、体の7割は水ってイメージから入り、循環の大切さ、ふくらはぎの運動、モゾモゾ体操やリンパのポイントや流し方など載っています。
特に嬉しかったのは、98ページの
「体は、健康になりたくて仕方がない!」って章。
ひざを患った人が「このひざ取り替えられたらいいのにね」と言ったとしたら…ひざはひざの役割があって日々頑張っているのにそんなこと言っちゃダメ〜みたいな表現しているところにとても共感っ
生まれてから死ぬまで、心臓だけは休む間もなく脈を打っているんだな〜って考えただけで感動して感謝して泣けてくる私もうやだ〜(悲しい顔)
「成功しちゃったダイエット」のそんなような文章が記憶にある方がこの本読んだら、

あ〜…はいはいはいはい、たしかにれいれいが好きそうな言い回しだ〜犬晴れ

って納得する部分が多々発見できると思いますわ

特にダイエットに特化した本ではないけれど、書いてある内容は私のダイエットの8割くらい大切なことが書いてある。

あまり商品おすすめおすすめ言わないほうだけど、この本だけは言っちゃうわ。
私の
体内水分の流れを良くしよう〜というイメージをきっちりわかりたいって方におすすめの本かわいい

いや〜、もっと早くこの本と出会いたかった。
そうしたら「成功しちゃったダイエット」で素人頭で試行錯誤しながら長文書かなくてすんだし、長文書くのはいいんだけど読んでいただくのがとても恐縮だった…そんな思いしないですんだのに
ってくらいの本です。

去年出た本だから、もしかしたら図書館にも登場しているかもexclamation&question


2月頃、仕事で15分くらいの体操を考えなくてはならなくて、私ができる体操ったらリンパ流し体操くらいだな〜と思って参考になりそうな本ないかな〜と思って見つけた本だったの。

明日13日休みなので、私が考えた15分くらいで終わる体内水分めぐらせる体操を記事にするわ〜
※昨夜12日に記事にする〜って書いたけど、仕事帰りに楽しみなボイストレーニングの日だったわーい(嬉しい顔)るんるん
職場で週に2回くらいしかやっていないけど、看護師さんなどに「あの体操いいわね〜と言われたお墨付き?ですわよ〜。

今日は満月
お財布フリフリして寝ます〜、おやすみなさいませ〜

ランキングに参加しています。
どちらかポチっとしてくださると嬉しいです犬るんるん

にほんブログ村

にほんブログ村
posted by れいれい at 23:53| 北海道 ☔| 普通普通| Comment(2) | 私の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。