2018年06月04日

63.4kg 移住したてのセルフターンの人、リアルに見て感動したヾ(・∀・)ノ

問い合わせがあったので…突然ですが、北海道限定移住プロモーション「本気の移住相談会2018」は、事前予約制&300人定員制のため、気になる方はお早めに予約をお願いします
本気の移住相談会.jpg

今朝の体重たち
IMG_20180604_233626.jpgIMG_20180604_233632.jpgIMG_20180604_233637.jpgIMG_20180604_233643.jpg
体重は、強行突破札幌日帰りバス旅行前に戻ってはいるけど、体脂肪率が高い。
まあ、体重のことはおいおいってことで

今日のお昼…なんと米なしっ
IMG_20180604_121712.jpg
ダイエットしようと思って米なしにしたのではなく、いつもご飯は父が炊くのだけど、忘れてしまったそうな。
6月6日、父の大腸内視鏡検査の日なので、それが気になっていて忘れたらしい…何度も「ごめんちゃい」とかわいこぶって謝っていたけど、そんなに気にしなくていいのに…早く無事に終わってほしいわ

今日の夜
IMG_20180604_164611.jpg
なんとまあ、食後23時半まで寝てしまったとさ

話変わりまして。

6月1日の記事で飲食話を書いたけど、この日の集まりメンバーの中に、4月に東京から北見市へ移住した男性がいたの。

20180601のんきでミーティング.jpg
なにやら私真剣に話しているようだけど、何話しているところか思い出せないけどさ
北見市を盛り上げる活動している方々5名と、外から見た北見市の話をするため私と情報検索力すごい焼肉愛ちゃんと北見市に来たばかりの丸ちゃん、合計8名のお食事会だったの。
私の横で、腕組んでいる人が、東京から移住してきたばかりの丸ちゃん。

去年7月から北見市へ移住してきた私は、いろんな移住体験談を聞いてまわっていたんだけど、その中でも丸ちゃんの移住の仕方って、私の中で典型的なセルフターンだな〜と思って
「本当にそういう人っているんだ〜!」と嬉しくなった

私の場合、北見市に実家があって、母が亡くなり父が一人暮らしになって、父が難病にかかっていることがわかって、父は私に帰ってくるなと言っているけどどうしようかと3年悩んでようやく北見市へ移住したというUターン。

丸ちゃんの場合、北見市に来たこともなくて都会育ちで、今年の1月に東京ビッグサイトでおこなわれた移住プロモーションでいろんなブースを見て回り、北見市に移住することを決めたというIターン。

どうして?と聞いたら、ぴぴぴと来たと。
今は農業を学び、新規就農を目指しているところだそうです。

丸ちゃんのSNS投稿見ると、3月から北見市に来ていて4月から農業学びだし、5月に完全に引越終了した時点で
まず移住して感じたのは
「北見市最高!!」
と書かれていて、さらに嬉しく思った

で、落ち着いたころかな…と思って、今回の「北見市のことを考える」お食事会に誘ってみた。

初めてゆっくり話をしたのだけど、うっそでしょ?ってくらい北見市に対して熱い想いがあることもわかり、さらにさらに嬉しくなった

ほんっと、東京でクリエイティブな仕事してきた人なのに、どうして縁もゆかりもない北見市に対してそこまで情熱もってるの?それ本当の話??って疑っちゃうと思うわ。

実際、話を聞いた私でも信じられなかったもの。

でもいるんだね〜、そういう「ぴぴぴ」アンテナをもった熱い人

IMG_20180603_183656.jpg
北見市民にとっては、ふつーの夕暮れだけど、他の地域からくると、これだけでも感動する人もいる。

北見市に限らずだと思うのだけど、ずーっと同じところで生まれ育って過ごしていると、その地域の良さに気が付かない場合がある。

ずーっと同じことろで生まれ育って過ごしていても、他の地域と比べることをしていれば、その地域の良さに気が付ける。

もちろん、山が好きだったり、海が好きだったり、田舎が好きだったり、都会が好きだったり、好みは人それぞれ。

セルフターンの考え方は、これから加速的に進んでいく人口減少を前提で、「本来の自分らしく、はたらく」「働き方=生き方」を念頭に、「自分の生きがい」という本質を探し、本来の自分に帰って(TURN)、自分らしく働くため、住む場所を決めようってことと私は認識しているんだけど、丸ちゃんってそのまんまだな〜と、そういう人の移住したて場面にリアルに会えたことに感動した

北見市に限らず、いろんな地域の情報発信を充実させてほしいなと思います。
情報がなければ、移住する候補にもあがらない。

これからの日本は少数精鋭でやっていく…のが理想、適材適所に人が移動し、人口少なくても、これから外国の方の助けも得るとしても、日本人が生き生きと生活できる日本、若い人が自殺を考えない日本になっていくことを強く願っています。


熱く「北見市の人が北見市の良いところを知らないなんてもったいない」と語る丸ちゃんに触発されて、なぜか「よし、私もダイエット気合入れるぞ〜」って思った私にぽちっとしてくださると嬉しいです




6月24日、東京・有楽町で「本気の移住相談会」(北海道のみの移住プロモーション)がおこなわれます
私もはりきって行きますぞ
詳しくはをクリックっ
本気の移住相談会.jpg
posted by れいれい at 22:59| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の日記は、読んでる私も元気になりました♪

確かに、ずっと住んでると良さがわからなくなりますよね。
住む地域も、仕事も・・・
いろんな事が当たり前に感じて不満というか、良さではなく無いものを探すような気になっていたな〜って思うピカちゅうです・・・

なんか変なコメントになっちゃった^^:
Posted by ピカちゅう at 2018年06月05日 20:28
★ ピカちゅうさんへ ★
わお。
元気になりましたってコメントいただいて、私も元気になりました(>∀<)

ぜんぜん変じゃないですよ♪
長所があれば、短所もあるもので。
人によって、長所と感じるところや短所と感じるところも違うでしょうし。
都会も田舎も同じじゃおかしいですものね。
大事なのは、自分が生き生き生きられるところを積極的に探す、もしくは、今いるところで良いところを探して自分の中に取り入れることで、その地域の活性につながるのではないかってことだと思います(*´−`*)ノ
Posted by れいれい at 2018年06月05日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。