2015年08月05日

62kg 背が低い甥っ子は子供?m(*・ω・*)m?

目標体重:56.0kg
目標までの残り:-6.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:62.0kg
体脂肪率:33.9%
BMI:23.4
食事
昼食
NCM_2595.JPG
夕食
NCM_2597.JPG
妹から写真が送られてきた。

ひまわりと、父の同居人Hさんと、妹の息子二人
1438769729567.jpg
今日ドライブ行ってきたらしい

妹の息子、お兄ちゃんは中学生、弟は小学4年生。

真ん中にいいる子がお兄ちゃんなんだけど、弟と背があまり変わらない
弟は小学4年生として普通サイズ。

まあ、妹も妹のダンナもそこそこ背は大きいほうだし、妹のダンナもそうだったというからお兄ちゃんも中学生の間にぐんぐん伸びるだろうと予想しているんだけど、今は学年で一番小さいのではなかろうか。

お兄ちゃん、背は小さいんだけど中身はとてもしっかりしている。
ちゃっかりしている弟と違って、小さい頃から大人びた発言が多かったお兄ちゃん。

いつも北海道へ帰ったら、二人に500円玉をプレゼントにしこんであげていたんだけど、お兄ちゃんは中学生になったから千円しこんでおいた。
お兄ちゃんったら妹に、

「いや〜、れいれいさんにはまいったよあせあせ(飛び散る汗)
いつもどおり500円かと思ったら、千円なんだもん。
奮発してくれたもんだ。
いや〜、まいったまいったわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


と、大人びた発言というよりは、おやじっぽい口調で報告したそうな


今年から中学生になったお兄ちゃん。
突然女の子が家まで訪ねてきて、ノートを借りにきたそうな。
妹はとっさに

「ま、まさか彼女かい???」

と聞いたそうだが、

「いや、あいつは○○と付き合ってんだ。
俺はそういうの関係ないし興味もないから。」


と答えたそうだ。

よかった、まだまだ色気づいていない…このひょうひょうとした長男が彼女にあくせくしているところなんてまだまだ見たくないもんだわと、ホッとした妹犬


ある日、妹がお兄ちゃんの学校の帰りを車からたまたま見かけたところ、家に来ていた彼女と、彼女と付き合っているという○○が並んで歩いているその間にお兄ちゃんが入って歩いていたそうなっ

付き合うとか、付き合わないとか、そういったことに無頓着でいてほしいとは思うけど、カップルの間に入って歩くなんて無粋すぎるっ!空気読めない奴とか思われて学校で浮いてほしくない!!と思って妹は車を降りてお兄ちゃんをちょいちょい引っ張り出し、

「ちょっと!
あんた邪魔な位置にいるんじゃないの!!」


と言ったそうな。
そしたらお兄ちゃん、

「あ、俺、こいつらの子供の役だからこの位置なんだ〜手(パー)

と答えたらしい。


「そ、そっか。
悪かったね、じゃあね。」


としか答えられなかったけど、

子供の役ってなんなんだ〜exclamation&question

と、
車に戻ってから可笑しくて一人腹をかかえて笑いこけ、なかなか運転できなかったという妹なのであった。


甥っ子よ、いつまでも彼女できても個性的な能天気キャラを大切にしておくれ〜ぴかぴか(新しい)


ランキングに参加しています。
どちらかポチっとしてくださると嬉しいです犬るんるん

にほんブログ村

にほんブログ村

posted by れいれい at 21:40| 北海道 ☔| 普通普通| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お兄ちゃんサイコー(≧▽≦)
私も笑っちゃいましたわ
そういう雰囲気がカップルにも受けてるのかも?
身長はたまごっち君がいるれいれいさんも経験済みでしょうが急に伸びますよね
男の子って面白い
リラックマも小学生の頃は小さ目でしたが今は175cm越えかな
ヒョロヒョロとデカいわ(-_-;)

昨日リラックマとお買い物へ行った時、同級生の近所のママさんとバッタリ会いましてママさん所の子は成績優秀運動神経抜群なんですわ
その子は頭の良い学校へ進学を目指しているという話をしてたのね
うちのは好きな事をさせてあげたいから違う学校目指してんだ〜て話したの
その間中も様子が変なリラックマ
帰りに聞いてみるとスーパーのレジで働いてる男の子がいたんだけど
その子はリラックマの一つ上のいじめっ子だったの(゚д゚)!
卒業して安心していたんだ('◇')ゞ
4月辺りからいたけど、私その子のレジに並んだ事もあるけど気が付かなかった汗
あの子は私の事はすぐにわかったんだろうな(-_-;)
ひとそれぞれの人生を歩み始めたんだな〜としみじみ思いました

妹さんの息子ちゃん、どんなふうになるか今から楽しみですね(*´ω`*)
子ども役って…ぷぷぷっ( *´艸`)



Posted by にゃんこチョコ at 2015年08月06日 05:08
★ にゃんこチョコさんへ ★
妹からこの話聞いたときは、彼の性格わかってるだけに「ああ、あいつらしいね〜。」って軽く笑っただけだったんだけど、かなり時間経ってから第三者的にあらためて考え直したら、「そ、そんなやついるかあ??だいたいにして中学生カップルに子供の役って必要かあ??」って思っておかしくておかしくて一人で笑ってしまいましたわ(ノ≧▽≦)ノ
小学生の弟に背丈抜かれたら本人はショックかもしれないけど…
大人の勝手な願望で、彼はこのまま小さくてもいいな〜なんてm(*・ω・*)m
ま、背が伸びるだろうという予測のもとでの抵抗願望ですけどね(>∀<)

ほんとそれぞれの道を…ですよね。
たまごっちは相変わらずフリーター状態ですわ。
ある意味想像どおりだったりします。

北海道帰ると中学からの友達と、高校からの友達に恒例で会って夜遅くまでしゃべってくるけど、当時は想像できなかった『それぞれ』の実感したくて会ってるのかな〜と思います。
私が帰ってこないとその二人は会わないそうなんです。
それぞれのレールに乗って、それぞれそれなりに忙しいから、何かきっかけがないとわざわざ夜中までしゃべろう〜なんて気にならないわけですよね。
それぞれのレールにのっかるまでは、同年代がどうなっていくのか知りたくて、少しでも長い時間一緒に話をしていた気もします。
その会話の中で、ひとそれぞれ望むものって違ってるんだな〜って実感したり、自分はこうだな〜って発見したりだったのかなって思います。

妹の長男、40代になっても自分がカップルの子供役だったこと覚えているかしら〜(>∀<)

Posted by れいれい at 2015年08月06日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。