2014年09月09日

58.9kg ようやく90点(*^ー^*)

目標体重:56.0kg
目標までの残り:-2.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:58.9kg
体脂肪率:33.0%
BMI:22.2
今日、ようやく90点台がでたわーい(嬉しい顔)かわいい

何が?と言いますと、松たか子さんの「Let it go」でカラオケDAMの精密採点DXの点数るんるん

ボイストレーニングに通いだして2か月目。
カラオケは好きでよく行くけど、腹式呼吸ってのがよくわからなくて、それちゃんとできるようになったらカラオケのダイエット効果がアップするんじゃないかな〜と考えてる

8月は週に1度ペースで行けたんだけど、9月は15日を最後に後半は行けない
早く仕事落ち着かないかな〜

ボイストレーニングに行けないけど、息だけで『す、す、す〜』×15回とか、『す〜〜〜…』とロングトーン20秒×2回とか、声を出さなくてもできる練習方法を知ったので、ちょこまか家でもやろうっと
お腹動かしてやるから、お腹の脂肪に効きそうよるんるん

今日、新しいところで足つぼマッサージ予約入れて楽しみにしていたんだけど…
なんとマッサージさん側の勘違いでダブルブッキングしていて受けられなかった
すごく謝られて恐縮しちゃった。
そんなの当たり前じゃんと言われたけど、なんかそういうの頭に来ない。
以前アサーティブテストってのやったんだけど、私に足りないのは権利主張らしいから頭に来ないのかな犬exclamation&question
ファミレスで注文したものがいつまでも来ないとか、出てきたものが違うとか、ハエが入ったナポリタンが出てきたとか、いろいろあったけど…なんかそういうので怒れない。

アサーティブてのは…私の理解で簡単にいっちゃうと、相手も自分も殺さず自分の意見を通すこと…みたいな感じ。
コミュニケーション講座などの内容に含まれていることがある項目。
気になった方は、【アサーティブとは】なんて言葉で検索かけてみてください。

で、相手も自分も殺さず自分の意見…って見方したとしても…怒る気にならないんだよなあ。
そういうときってあるよねって思ったり、今ひどい目にあった分、今度いいことがあるんだろうとか、そんな風に自然と思ってしまう。
怒らないとダメなときもあるんだよexclamation×2って、まだ子供が小学生だった時にママ友達に言われたことがあるけど。
あ、自分の子供に対してはガンガン怒っていたけど、理不尽なママ仲間とかに対してビシっと言うときは言わないとダメよってことでね。
でもね〜…父ゆずりの思考回路で、な〜んか怒れないんだよなあ。
怒れないというより、他人に対して滅多に頭に来ない。
今日もダブルブッキング知って、私ったらすぐに笑顔だった。
いつものことだけど、こういう場面ですぐ笑顔になるって私変なんだろうか?ってちょっと思ったわ。
でも、それが私の性格なんだろうなとも思った。
別に何かを我慢しているわけでもないし、楽しいこと考える時間が怒る時間にとられるなんてもったいないといし、怒って精神かき乱す行為がイヤなんだろうな。
身内には厳しいし、他の人が『え?そこで???』と驚くところで怒ることはたま〜にあるんだけどねぃ。
二度と顔見せるな!ってくらいの人がしつこく寄ってくるときは怒りっぱなしだけど。

今日は足つぼ予定だった時間で、平日の昼間じゃないとできない用事を足した。
天気が良くて楽しい用事足しだった犬晴れ
そしてボイストレーニング行って、カラオケ行って、90点出せたので大満足な一日であった

おやすみなさいませ〜


ランキングに参加しています。
どちらかポチっとしてくださると嬉しいです犬るんるん

にほんブログ村

にほんブログ村
posted by れいれい at 23:02| 北海道 ☔| 普通普通| Comment(2) | ボイストレーニング・カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も怒らないタイプだと思う
家族にはガンガンにおこりますよ
でも子供や主人以外に怒る気にはならない
お友達はまったく逆のタイプ
間違った対応をされたら上司を呼んだりもする(*_*;
私は自己主張ができる友達の事がうらやましいけどだからと言って事を大きくしようとは思わないんだな
友達いわく「その仕事をしている以上その仕事のプロでなくてはならない」
上司に向くタイプ(*´ω`;

ちょこちょこ飲み歩く友達ができたパパちゃん
不機嫌な私。その不機嫌は一体何なのか考えてみる
遅いのを怒っているわけじゃない
健康に気を付けてくれれば構わない
迎えに行くのも楽しいドライブ
じゃ、何か?
考え抜いた結果自由に使うお金と心がうらやましかった事にたどり着く
節約と勉強の日々
誰かのために何かをする事でしか満足しない。そんな自分が嫌
そんな自分を壊せないのが嫌
自分らしさ模索中です

Posted by にゃんこチョコ at 2014年09月10日 05:55
★ にゃんこチョコさんへ ★
身内に対しては若い頃、「身内なのにどうしてわかってくれないかな〜」って感じの「怒り」感情が出ることはあったけど…
他人だったら「ああ、そういう人もいるんだよなあ。」って感じになっちゃう。

仕事の飲み会で「女なんだから酒つげ」って言われたときはその場で着火した…
にゃんこチョコさんのコメント読んでよくよく考えてみたら、仕事に対して中途半端な対応されるとそれはきちんと自己主張していましたわ。

仕事からみじゃなくて他人に怒ったのは、若いときだけどナンパされたときくらいかなあ。
今はもうナンパなんてまったくないので問題なし(* ̄▽ ̄*)

「自由に使うお金と心」
わかります、それ。
私、離婚理由とは別に、そういう習慣に耐えられないと思うから結婚ってむいていなかったんだろうなあ〜って思いました。
相手とフィフティフィフティになれば問題ないのかも知れないけどそれも難ししい気がして。
同じような考えの友達が、一生独身かと思いきや、2年前に突然結婚したと聞いてびっくりしたんだけど、なんと「別居結婚」でした(* ̄▽ ̄*)
友達は今まで通り実家で生活をつづけ、ご主人になられた方が近くにアパート借りて暮らしていて、友達は実家とアパートを行ったり来たりしている…友達の生活で変わったところといえば、フルで働いていた時間が短いパートみたいな仕事に変わっただけって感じ。
なるほどなあって思いました。
一般的な結婚生活続けられている人って、どうやって考えて過ごしているんだろう?すごいなって思います。
母や、20歳年上のお友達キトリさんもそういうことに悩んだ時期があったようで、自分の自由になるお金を稼ぎに仕事するようになったそうです。
まったく気にならない人もいるのでしょうけど、にゃんこチョコさんと同じようなこと考える人も多いみたいですよ。
Posted by れいれい at 2014年09月10日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。