2018年03月26日

63.9kg 「最北のハス池」を作った方に会えたo(・∀・)o 金箔&あずき入りにんじんようかんo(・∀・)o

20180326お湯1.jpg
お湯飲みに私が期待している効果…内臓温め活性、水分不足解消し、不要なものを早く体の外へ出して、残尿感なしにするなど
十分な体温と十分な水分ってのが、私のダイエットの主軸

今朝の体重63.9kg 体脂肪率35.5

歯医者の飲み薬は3日のみだったかむくみがとれたのか、便通なし9日目のままなんだけど昨日より800g減ったっちょ
IMG_9927.JPGIMG_9928.JPGIMG_9929.JPGIMG_9930.JPG
薬の影響、早く体外へ出てほしいなというのと、もしかして乾燥で体内水分足りなくなっているのかなと思って、お湯飲み量と鎖骨さすりを意識して増やしてみたのね。
20180326お湯1.jpg
それが良かったのかと勝手に思ってる


今日のお昼。
20180326にんじんようかん01.jpg20180326にんじんジャム02.jpg
手づくり「にんじんようかん」と、「にんじんジャム」が塗られたパンと、採りたてパセリ

ほか、写真撮らなかったけど、セロリのこうじ漬けと、アンパン

自分で作ったお弁当持っていっていたんだけど、ちょうどお昼休みのときに資料を取りにうかがったお宅で試食をかねてごちそうになっちゃいました

にんじんようかんは、あずきと金箔入りっ

にんじんようかんと、にんじんジャムを作った方は、おそらく80代後半?の男性

北見市に個人で立派なハス池を作ってしまった方なのです
20180326市田さんTV.jpg
個人で10年かけて、立派な観光スポット作っちゃった方なのですわ。

20180326市田さん.jpg
↑この画像は5,6年前じゃないか?とのことです

おそらく80代後半?と書いたのは…「おいくつですか?」ってうかがったら、「81歳」とのことでしたが、奥様が「あらやだ、また81歳って言ってるわ。もう何年も81歳なのよ。」とおっしゃっていたので


私、2017年7月に、千葉市から北見市へ引っ越してきて心残りがひとつありました…
千葉市のシンボルで「ちはなちゃん」というキャラクターもいる「大賀ハス」のおまつりに、6月の引越作業と重なって行けなかったこと

20180326市田さんの大賀ハス.jpg

でも、北見市へ来て2か月経とうとしていたころ…去年の8月に市田さんが作ったハス池にうかがったら、千葉市から譲り受けたという大賀ハスがひとつだけ咲いていて嬉しかった&「どうして北見に大賀ハス??」と感動した〜


そのときのブログ。


「最北のハス池」を作り上げたご本人にお会いできて話を聞くことができて、再び感動です


ということで、夜ご飯は、お昼に食べなかったお弁当
20180326夜1.jpg

今日も昨日に引き続き、心も体も美味しい一日でしたって私に、ダイエットリブートポチッとしてくださると嬉しいです





posted by れいれい at 22:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。