2017年06月30日

ホテルで始まりホテルで終わる(=^・ェ・^=)

明日、北海道へ飛ぶ

皆様のおかげさまで、豪華な夕食が続いていたが、昨日の夜は7連泊しているホテルの部屋で一人スーパーで買ってきた焼き鳥と生春巻きとさくらんぼを食べた。

さくらんぼ食べながら、6月10日にサクランボ狩り行ったこと思い出していた。

0629sakuranbo.JPG

たった20日前のことだけど、全然違う気持ち食べているさくらんぼ。


食後、ホテルのベッドでごろんとしながら関東生活を振り返ってみた。


私は19歳のときに結婚がらみ(現在はシングルよ)で関東住みだして、26歳のときに作業療法士の専門学校受験しようとして北海道へ戻っている。

でも、妊娠がわかり受験はあきらめ3年間北海道にいて、29歳のときにまた関東へ出てきた。

理由は、シングルマザーで子育てしていかなくてはならない…収入確保していかなくてはならない…と考えたすえ、東京周辺のほうが仕事が豊富にあると思ったから。

仕事も住むところも決めていなかったので、とりあえず東京神田や上野あたりのビジネスホテルなど1か月くらい泊り続けた。

じゃらん見て安く泊まれるプランを組み合わせたので、普通に部屋借りて生活するのとあまり変わらない金額だったけど、


…このまま仕事決まらなかったら破産だな…ははは〜…ま、なんとかなるっしょ。


なんてホテルのベッドで横になって目をつぶって不安を飼いならしていた19年前を思い出した。

不安を打ち消しているつもりでも、寝ていて喉のすぐ下に心臓があるような感じに脈打ちがすごくなり、寝汗びっしょりでがばっと起きるなんてことが何回もあった。

無意識層の気持ちの存在ってでかいなあ〜って思った。

その頃の不安はすごかったが、もともとが能天気な性格なので、ま、いっか、ま、なんとかなるっしょって表面上意識を保ち、ちょうどパソコン教室や講習会仕事がグワーッと増える時期と重なり、その方面の仕事に乗れたため特に大きな問題もなく過ごしてこられて息子も今年22歳になった。

就職支援関連の講習仕事もやったことがあるが、よく

「どれくらいパソコンができれば求人応募できるか?」という質問をいただいた。

私は、ワープロ打ちでもパソコンでも、自分が習い始めて1年未満で仕事しちゃっている。

基礎は習った方がいいと実感しているが、その後は仕事にしちゃったほうが必死にやって上達早いだろうと思ったから。

そんな機会をもらえた関東生活だった。


子育て終わり、今度は徐々に運動機能がダメになっていく難病にかかっている父と同居するため北海道北見市へ行く。

毎日の私との生活が父の病気の進行を遅らせるリハビリになるだろうと思って北海道北見市へ行く。

それだけのために北海道へ渡るとなると、父の気持ちの負担になってしまう。

だからきっかけは父だとしても、私は北海道北見市での生活で、自分の楽しみをたくさん見つけて自分を盛り上げ、

「ほんと姉ちゃんは遊んでばかりだな〜」って父に思われたいと思っている。


まず思いついたのが、カメラ技術向上したいってこと。

今は携帯で日常写真撮ってばかりだけど、自然の感動を写真に残せるような技術を習いたい。

教えてくれるような人見つけたら、その人のおすすめのカメラを買おうと思う。

どうしよ〜、有名な写真家になっちゃったりして〜
(ならんから。)
(食べ物ばかり撮ってる可能性大きいから。)

なんて、一人ボケつっこみしている。



東京ドームに向かっていく通勤も今日で最後っ

0629asa.JPG

きちんと退職引継ぎ終わらせて、気持ちしっかり切り替えてホテルへ帰ってこよう。

お別れとかそんな意識は捨てよう。

同じ日本なんだもの。

私は、関東と北海道の良いところを自分のためにピッキングできると信じ、充実した60代を送ること夢見て明日飛行機で飛んでいこう

引越荷物に体重計入っちゃっているからはかっていない体重も久しぶりにはかったら69sくらいいってそうだけど、北海道生活で56sくらいになれるはずって根拠もなく信じてるぅ〜


久しぶりに「自分の人生の主人公は自分だ〜」ってフレーズを思い出した私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです





posted by れいれい at 05:39| 北海道 ☔| Comment(10) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

チーズと肉とふきふき(^^)/

北海道へ出発まであと3日っ
間違えた

あと2日だわ💦


昨日は職場で私の送別夕食会をしていただいた。

イタリアンピザ バルカフェ
ラクレット&サーロイン 飲み放題

チーズと肉大好きな私…なんて魅力的な名前のコースでしょう

ネーミングだけでクラクラしちゃったわ


名物巨大グラナパダーノチーズで仕上げるシーザーサラダ

DSC_0616.JPG
このチーズ、一人だったら1年くらい使えそう?


DSC_0619.JPG

人気NO.1のマルゲリータピッツア

DSC_0621.JPG


サーロインステーキの鉄板ラクレット

DSC_0626.JPG

チーズと肉のコラボにノックダウン

DSC_0629.JPG

いやいや、ほんと3か月しか在籍しなかったのに「肉が食べたい」なんてリクエスト聞いてくださり申し訳ないです


ごちそうになるばかりでは申し訳ないと思い、きゅうきょお時間いただいた皆様に何か…と思ってふきふきを配りました。

DSC_0630.JPG

何を買おうか迷ったけど、これならこれから使う機会あるし、あまっても自分で使えるからグッド


楽しく美味しい時間をありがとうございました


ダイエットブログのつもりなんだけどグルメリポートになってる私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです
続きはこちらをクリック〜★
posted by れいれい at 08:07| 北海道 ☔| Comment(2) | 北海道へ行くまでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

たんたんと( ̄▽ ̄)。o0○

今泊まっているホテルは、朝食バイキングがついている。

DSC_0611.JPG

普段朝食とらないけど、せっかくなので美味しくいただいている。


昨日の夜は、30代イケメン(と、最後だから言っておこう)二人と船橋で飲んで歌った。

DSC_0615.JPG

48歳普通〜のおばちゃま?と、ほんと友情仲間みたいな感覚になってくれてありがとう。

年代関係なく、話が合う出会いは貴重だね。


DSC_0613.JPG

船橋市は、私が関東に26年いた中で一番長く住んだところ。

ん?

人生の中で一番長く住んだところってことかも知れない。

80周年おめでとうって私からもお祝いの気持ちを飾りに向けて放っておいた。



今日は、まだまだ先だと思っていた職場で予定してくれた送別会の日。

あと2日で今の職場退職。


たんたんと。

たんたんと。

レールの上を走る列車がはなつ音のように、たんたんと。


たんたんと日々が終わって、7月1日の夕方、私はビューんと空飛んでいく。



たんたんとだからいいんだろうな。

ぐちゃぐちゃしなくてさ



では、今日もはりきって朝食バイキング食べて仕事行ってきます〜

って私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです
posted by れいれい at 07:42| 北海道 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

世界一に運ばれていた(ノ ̄▽ ̄)ノ

23日は、引越準備のため仕事休みもらっていた。

なのに、昼間写真撮って遊んで?いたから夜中までやることになっちゃったんだ。

でも無事に引越終わった今となっては、あのとき写真いっぱい撮っておいてよかったと思ってる


私はギネスに登録されているものを利用していたんだ。

6月23日桜木駅近辺.JPG

千葉都市モノレールの桜木駅近辺。

私が関東で最後に住んでいたのは、桜木駅から徒歩4分のところだった。

千葉市若葉区ってことで緑がたくさんあるのに必要なお店はそろっていて、それでいて地元北見市みたいに建物大きくて、のんびりしていて、近所散歩して楽しくて、死ぬまで住んでいてもいいな〜って思えるところだった。

私は、景色が見えれば1時間30分くらいの満員電車でも問題なく楽しめるんだけど、地下鉄は景色が見えないから苦痛に感じる。

乗り物から見る流れる景色が好きなのだわね。

2015年にここへ引っ越してきて、通勤ではじめて千葉都市モノレール乗った時は大人のくせに恥ずかしいわ〜ってくらい興奮、もう鼻息ふんふん、私が犬だったらしっぽ振りすぎてちぎれちゃったかも。

「空飛んでるみたい〜、これからこれで通勤できるのね〜って本当に嬉しかった


乗って嬉しいだけじゃなく、電車に比べたら音もしずかににょきーと現れるお姿もかわいいと思えて楽しめたわ〜。

6月23日にょき.JPG

6月23日モノレール.JPG

かわいいわ〜、もう乗れなくなる、見られなくなると思ったら、日焼けするのもかまわずモノレールくるの待って写真撮っていたわあ。

浜松町から羽田空港へ行くモノレールも、神戸のモノレールらしきものも、多摩モノレールもそれなりに楽しめたけど、千葉都市モノレールってぶら下がり型だから余計に空飛んでるような気になれる。

千葉都市モノレールは懸垂型モノレール営業距離世界一ってことでギネスものなんですと。

モノレールギネス.JPG

モノレールの通る通りをよく散歩したわ。

23日も最後の見納めと思って引越作業そっちのけで都賀〜桜木間を楽しく散歩したわ。

お花もきれいだった。

23日花.JPG

そうそう。

1月から魚の目が痛くて変な姿勢で歩いていたけど、最近ようやくあまり痛くなくなってきたので、ダイエット意識して上に伸びてお腹をぐっと引っ込めて

インナーマッスル インナーマッスル インナーマッスル…

って、心の中で掛け声かけながらなるべく早く大股で歩くようにしている。

なのにそのうち、

ビーマイベイベー ビーマイベイベー ビーマイベイベー…

って、COMPLEX(吉川晃司と布袋寅泰)の曲にすりかわってるのよね〜



さよなら。

わくわく散歩道をありがとう。

千葉市若葉区、君を(?)忘れないよ




今日も【オホーツク北見焼肉のっけ】に行ってきて地元話していたら、店主と共通の知り合いがいることがわかって嬉しかった私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです








手前のマカロニみたいなお肉、初めて知ったけどタケノコって言うんだって
DSC_0604.JPG
コリコリ系で美味しかった。
【オホーツク北見焼肉のっけ】で、人気あるメニューのひとつだそうよ
posted by れいれい at 01:05| 北海道 ☔| Comment(2) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

北見肉を食らう(*^・ェ・)ノ

体重は、体重計がないので不明のまま。

まあ、年末あたりまであまり変化がないであろう私の体重はどうでもいいよね


そんなことより(おいおい)肉食の私にとんでもない神からのお告げがっ?!


高円寺に「オホーツク北見焼肉のっけ」というすごい人気のお店があるという情報ゲット


正直、北海道ラーメンとかって看板掲げているから期待して食べてみたら「あれ?」ってこともある。

北見焼肉って…えええ?っと、名前が「北見さん」って人なんじゃない?あ、でもオホーツクって書いてあるし、のっけって北見市の名前だし…とあれこれ妄想ふくらみネット情報チェック。


食べログの評価は、なかなかの高評価

肉食の私としては、行ってみないと後悔するって判断、50代のお友達にお付き合い願って行ってきたわ。


地図はネットで検索してね。

高円寺駅から3分くらいだったわ。

道はわかりやすいんだけど、小さなお店なので見逃さないように

のっけ1.JPG

わあ〜、マジで【北見焼肉】って書いてあるし、
思いっきり北見市のポスター貼られているわってテンションあがったわ

のっけ2の2.JPG

のっけ2.JPG

小さな木彫りのクマとか、アイヌの飾りとか、ほんっと高円寺の中の北見市だったわ


で、お肉お肉

のっけ4.JPG

北見で美味しいと評判の肉を提供しているところから、直接空輸で冷凍せずに直送ですって

東京にいながらにして北見市の焼肉の味を堪能できるわけですわ
煙いのも特徴です。

表現悪いけど「肉を食らう」って感覚の味だった。

わかりやすく言うと、自分がライオンになった気持ちよ。
(わかってくれると嬉しい…


本当に地元で食べるのと変わらず美味しかったので、
もう私関東離れるのよぉ〜、もっと早くこのお店の存在知りたかったわ〜

…って悔しがってみたけど、気付けば7月1日から本場に移住すんじゃんって思ってホッとしたわ


肉食獣の皆さま、
よろしければ私の美味しいと思う味の肉を機会があったらお召し上がりくださいませませ

★メニュー★
のっけmenu.JPG

ごはんもののところにある、目丼ってわかります??
そういえばこっちで見ないし、地元独特のもの??



正直に言っちゃうとすっごく狭くて、トイレはミステリアスで、内装見るとえええ?って引きそうなお店なんだけど、開店して2年で芸能人も立ち寄るほどファン層が広い焼肉屋とのことです。

やったね 北見焼肉ぅ〜

トリトンに続き感動をありがとぉ〜

店長さんは気さくでお話上手 北見さんって名前でもなかったわ

のっけ6.JPG

ときどき北見の奥様の実家へ来るそうな。

よろしければ一緒に飲みましょう〜って話になりました。

社交辞令でしょうけど、私は流れの神様のお導きを信じて突き進む性格よ。

勝手に北見へ行く楽しみがひとつ増〜えた



明日も北見市に住んでいたことがある知人連れて行こうっかな〜って肉大好き48歳に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです


ラベル:北海道
posted by れいれい at 02:15| 北海道 ☔| Comment(2) | 食べ物話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

引越完了〜(  ̄ー ̄)ノ

体重は、体重計を引越荷物に入れちゃったためしばらく測定不可能。

7月1日に北海道行って、7月2日に山のような荷物段ボールの中から発見できたら7月3日の朝から体重測定再開できるかな

それまで無防備な私の意識。
(いつも無防備だけど)

体重にどう影響するか…少々恐ろしいけど、人生見えない綱渡り


23日引越準備していたんだけど、半分使って残していた白髪染めを発見しちゃって、荷物として送るのもなんだし、染めちゃうか〜なんて染めだしたり、あ〜これこんなところにあったんだ〜って遊びだしちゃったり、風呂掃除するつもりが風呂入りたくなってつかったり…ほんとマイペースにやっていたら夜中の2時半


6時に起きて、引越準備の続きをし、10時に北海道へ送る荷物集荷の業者さんがきて、11時に不用品処分の業者さんがきて、なんだかんだで2時半に引越完全終了

モノが配置されている部屋より、何もない部屋のほうが狭く見えませんか?

「あんた、出てっちゃうの?」って部屋にぎゅーっと閉じ込められている気がした。


想定より早く終わったので、1日早くホテル追加でとってチェックイン17時。

18時半から錦糸町の天の川というお店で、またまたお別れ会

サプライズケーキがあった。

20170624サプライズ.JPG

な、なんか、なんだろう。

シンプルだからか、ぐぐっときたわ


飲み会時間終わったあとは、前回も行ったプリクラへ

20170624プリクラ2.JPG

最近のプリクラは本当にすごいね。
化粧直ししなくても、化粧どころか勝手に顔変えてくれる

おばあちゃんになって撮っても勝手に若い感じに修整してくれるのか試してみたいわ。
老後の楽しみひとつ増えたなり

みんなで柄違いだけど形が同じ服を着て記念写真、20年後まで撮り続けたいわ。


飲み会のとき、隣の席の団体さんが若くてノリノリの大盛り上がりだった。

こっちは親の介護の話とかしてるのにね〜、私たちだって昔はね〜…と、年月の流れを語りあえる昔からの友達。


勝ったと思えるような楽しむ行動しているわけじゃないんだけど、「人生楽しんだもんがち!」なんて言葉で一緒にくくられたいって思えるメンバー。

私がとりあえずの区切りとして買っていったおそろいの柄違い服を、プリクラの中で当たり前のように着てくれるメンバー。


その存在に感謝だわ。

元気でいてくれるだけで感謝だわ。

元気でいてくれるだけで感謝、なんて、20代の頃は思いもしなかったよね。


お花をくれた。

「あ、私の好きなオレンジ。

プリザーブドフラワー?」って言ったら、

「普通のお花だと私たちのこと忘れちゃうと思ったからこれにした。」って言われた。

忘れるわけないじゃん。

あ〜…なんか、かわいい彼女を故郷に残して東へと向かう列車に乗り込む身勝手な彼氏みたいな気分になってきたわ〜

実際は北だけどね〜

今までのお別れ会と違って、むか〜しからの付き合いメンバーのお別れ会は、なにげにしょっぱい感じだった。


お花、ありがと

20170624お花.JPG



寝不足気味の毎日だけど、なんかざわざわして寝るのがもったいないような気がしている私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです


でも引越無事終わってホッとした〜(  ̄ー ̄)ノ



posted by れいれい at 02:18| 北海道 ☔| Comment(8) | 北海道へ行くまでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

68.2kg 捨てられなかった発泡酒(´・ω・`)

今朝の体重68.2kg 体脂肪率35.2%

明日引越なので、体重計しまっちゃう。
のでので、今週のカラダスキャンログ。
20170623体重比較.jpg
上が6月17日のもので、下が今朝の体重などなど。
ま、あれだけお別れ会食事が続いてこれでおさまったなら万々歳じゃないかしら。
体重維持装置のおじいさん、まだ元気みたいね

10年前と違って体重変動にあまり心動かされなくなっている。
どこかで「減るわけないや〜」って流している自分がいる。
増えて落ち込むってことは無駄だからしないけど、
「100gでも減っていたら踊って大喜び〜を復活させて、
減ると心から嬉しいんだってこと自律神経に伝えるようにしよう。

自律神経味方につければ、成功しちゃったダイエット復活さ

1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで1日 関東生活終りで北海道人になるまで8日


明日午前中荷物運びだし開始のため今日は仕事休んだ。
ってことで、今日は本当に引越仕上げしなくっちゃ


で、開けた冷蔵庫。

DSC_0454.JPG

袋類は、先日作った【ありがとうございました、よかったら北見に遊びに来てね内職セット】で、明日のお別れ会と6月30日職場で配る分。

職場で配る分は、チョコレート入っているので明日クール宅急便で泊まるホテルに送る予定。



一番上の発泡酒。


これ、2009年5月に買ったものなのよ。

私これ、飲んだり捨てたりできなかったのよ。


毎年、母は5月の連休あたりに2週間くらい遊びに来ていた。

母は毎日寝る前に飲む人だったので、2009年5月母のために買った発泡酒の残り。

私は家で飲まないので、2009年7月に実家帰るとき持って帰って母にあげようって思っていたんだけど、2009年7月はじめに母は危篤状態になり9か月の入院生活のすえ他界しましたの。

その9か月の間、何度も北海道行って帰ってきて冷蔵庫開けたらこの発泡酒があり。

「母ちゃん絶対よくなる。
よくなってこれ飲んでくれる

と励みにしていた。

結局ダメだったけどそんな思い入れがあり、最後に母に買ってあげたものとして2009年から2回引越しているけど捨てられなかった。


今回は処分しよう。

ぎりぎり今日まで決めるの保留していたけど。


今回の引越は父と同居になるから、これなんだ?って話にしたくない。

父もやっと母のこと引きずらないで生活できているんだものね。


今までありがとう、クリアアサヒ



ほか、最後まで冷蔵庫に残っていたのが、焼き肉のタレとチューブのきざみしょうがだったって私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです
(どんだけぎりぎりまで肉を食べようとしていたんだか。。。)

posted by れいれい at 09:08| 北海道 ☔| Comment(4) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

68.3kg 東京タワーと能天気いただいたヽ(○・▽・○)ノ゛

今朝の体重68.3kg 体脂肪率35%


「人付き合いを上手にする方法って何か考えたことある?」って聞かれて、「特別人付き合いをうまくいかせる方法として考えたことはないけど、初対面や面接で自分の好きなものや行動をアピールするようにしているってことがあたるかな〜」と答えた

今の私の場合だと…カラオケ、アルパカ、スカイツリー、フォークリフト、食べることが大好きってあたり。
DSC_0071.JPG

あ、この人それ好きなんだ〜って思ったら、安心してその話題相手が振ってくれて話がはずみやすいし、人間って情報共有しながら共同生活しようとする生物(?)だから離れていてもその情報があったときに連絡くれたりすることもある。
父でさえ私が好きなアルパカの情報得るとメールしてくる
話がはずめばその分カロリー消費につながる??

1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで2日 関東生活終りで北海道人になるまで9日
どもっ昨日もお別れ会っ
DSC_0433.JPG

トマトチーズの餃子、美味しかった
DSC_0435.JPG

あまりのみんなの優しさに、ついつい、こっちに残っちゃおっかな〜なんて冗談言ったりしたところ、

「じゃあ今度は、まだいたん会やるわよとラインくれたりして。

調子に乗って本当に残ったとしたら、すごい体重になりそう???

ま、本当に8月になっても東京うろうろしていたら砂かけてやってくだされ


昨日はこんなプレゼントいただいたわ。
DSC_0427.JPG

広げると…

DSC_0431.JPG

おお〜、東京タワーがでーんっ

もういっちょ

DSC_0430.JPG
東京のベタなプレゼント…なんて言っていたけど、素敵ですわ

「スカイツリーじゃなくてごめん」って言われたけど、右端にいるのスカイツリーよね

富士山まで見える〜 

20日はこれもいただいた

DSC_0426.JPG

能天気っぽいところが似ているってことかしらぁ


リアル友達・知人さまさま、ほんとうにいろいろ気にかけてくださりありがとうございました

おかげさまで、6月前半には炊飯器もなくなり、台所片づけしちゃって自炊がままならない状態だったけど栄養満点な日々を送れましたわ

昨日見た、東京ドームシティアトラクションズ(私の中では後楽園ゆうえんち)の夜景も忘れない。

DSC_0442.JPG

DSC_0437.JPG

昨日はすごい強風のため、アトラクション利用者ほとんどいなく、中止のものも多かった。

止まっているメリーゴーランド、なんか神秘的に見えた。

DSC_0439.JPG


「木綿のハンカチーフ」の心情がわからんでもない気がする。

北海道で恋人ができたら東へと向かう列車に乗せないようにしなくっちゃって私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです



posted by れいれい at 05:49| 北海道 ☔| Comment(6) | 写真ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

68.3kg 半分半分(*´−`*)ノ

今朝の体重68.3kg 体脂肪率35.4%

昨日は通勤電車で首をゆっくり回したあと、鎖骨を丁寧にほぐしてみた。
この通勤電車、あと2日で終わりだねってかみしめながら。
ときどきひどく混んで、電車の扉が閉まらなくて、駅員さんがぎゅううぎゅううと人を押し込んであげて。
人間同士、朝の共同作業だね。
たまに閉まった電車の扉の間から、誰かの洋服がぴろっとはみでたまま走り出す電車。
出勤前の洋服、汚れないといいね、雨じゃなくてよかったね、なんて、見知らぬ人の無事を考えたりして。

いろいろな考え頭めぐらせるのも、消費カロリーに影響するんじゃないか?
脳が使うエネルギーってすごいらしいよ。

1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで3日 関東生活終りで北海道人になるまで10日



どもっ昨日もお別れ会っ

笑顔会1.jpg

好きなところでいいよと言ってくれたので、またまた錦糸町のベルサイユの薔薇

このメンバーで会うの、6年ぶりっ

ほんとみんな元気だってだけで嬉しくなるし、6年の隔たりがない。

還暦近いなんて話も出たり、私の息子と5歳しか違わなかったり。

さまざまな年代、元気にしていてくれて、ほんとみんなみんなありがとう〜


仕事の話や、出身地の話、介護の話などなど。



誰かのために、自分のすべてを投げ出して何かをしてあげる場面が、もしかしたらこの先起こるかも知れない。


でも。


自分のすべてを投げ出して終わってしまっては、本当に終わり。

それは本当にとっておきのときにしよう。


まずは半分頑張る。

次も半分頑張る。

次も、またその次も半分頑張る。

残りの半分があれば元気チャージする機会へ自分を運べる。


そうすると、半分頑張ることが永遠に続けられる。



昨日は、そんなことを思った


20170620224540.jpg


お別れ会が想像以上にしみてきたなあ。。。




引越まであと3日、関東離れて北海道移住まであと10日だもんなあ。。。




こんなにお世話になって




私が北海道行くからって6年ぶりに集まる企画してくれちゃって




会費も私タダにしてもらっちゃって




うっかり8月も私この辺ウロウロしてたらごめんね〜


posted by れいれい at 05:31| 北海道 ☔| Comment(4) | 北海道へ行くまでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

68.3kg 東京駅から箱根までφ(・ω・ )

今朝の体重68.3kg 体脂肪率35.3%

昨日「便秘8日目」なんて書いたあと、仕事行く前に無事開通しました
特にかたいこともなく、「おう。待たせたね〜」って感じで普通に
8日目の便通があったからといって翌日体重減るわけじゃないってのも私の流れ。
そうそう、おとといの夜から、便秘対策としてピカさんに教えてもらったヤクルト飲んだわ。
DSC_0416.JPG
父がミルミル飲むのにヤクルトのお姉さんが訪ねてくれる。
北海道行ったら、私も注文して毎日ヤクルト飲もうっと

1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで4日 関東生活終りで北海道人になるまで11日



冒頭でヤクルトのこと書きましたが、肌荒れを気にされている方、
「ヤクルト 美容」という言葉で検索かけてみてくださいませ

夕食後に常温にしてから飲むと効果が!!なんて話が読めますよ〜
飲む前に振るのを忘れずに

合う・合わない、効果ある・効果ないは昨日書いた温泉と同じく人それぞれだけど、私はピカさんに数年前便秘対策として教えてもらってしばらく飲んでいたとき便秘には効果ありと感じたわ。

肌まで気にしていなかったけど、便秘に良いってことは肌に影響するってことも十分考えられる。

DSC_0418.JPG
生きて腸で働く乳酸菌シロタ株ですわよ。

でも人間ってあきっぽくて忘れやすい動物よね〜

思い出せてよかったわ。


【ありがとうございました、よかったら北見に遊びに来てね内職セット】のため、お取り寄せした北海道北見市のお菓子の包装紙がかわいかったので写真残しておく…
DSCF1541.JPG

北見市の紹介文章書くのに、北見市の概要をネットで検索していて、

市の面積は北海道で第1位、全国で第4位の広さ、
東西に延びる道路の距離は東京駅から箱根までの距離に相当する約110キロメートル

と書かれていて、ほんっと北見市ってば私の知らないところでそんなに大きくなって…と思ったわ


私の知っている北見市は、周りを山に囲まれた盆地だったのに、今じゃ合併合併で大きくなって海まであるんだものね。

高齢になるとバスが無料らしいんだけど、すごく遠くまで無料で行けるねなんて父と笑ったけど、バス好きの私には良いことだわ。

どうか、私が高齢者になるまで、バス無料やっていてくだされ〜と願うのであった


北見市郊外のあるバス停が友達の名字だったので「あなたの家だったりして〜」と言ったら本当だったのに感動した私でございますが、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです

posted by れいれい at 06:11| 北海道 ☔| Comment(2) | 老化に抵抗するアプローチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

68.2kg 温泉話(´ー`A)

今朝の体重68.2kg 体脂肪率35.8%

便秘8日目のまま。
腸って考える臓器とか、第二の脳なんて言われるんだよね。
引越前の落ち着かない精神状態が影響しているのか、ずっと何年も快調だったのにまさかまさかの便秘1週間超え
引越にともないモノを捨てることに未練たらたらな精神状態が便秘を引き起こしたか
また昔のように、体の臓器の働きをイメージして理解するようにしよう。
当たり前だけど、自分のこの体と人生の終わりまで二人三脚でいくんだものね。
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで5日 関東生活終りで北海道人になるまで12日



先日記事に書いた「小菅の湯」という温泉の入口にいたヤギさん。

DSC_0273.JPG

「温泉っていいよね〜♪」

私も若い頃からこのセリフは友達とよく言っていたけど、家のお風呂とは違う解放感とか、風情とか、お湯の感触や匂いがいいよね〜って感じで言っていた。


実家のある北海道北見市に「ポンユ」と呼ばれ、地元の人に親しまれている温泉がある。

なみなみと源泉かけ流しではあるけど、、あっさりと2つの浴槽があるだけのシンプルで古い施設なのだが、訪れる人は多い。

子供の頃、肌が弱かった私。

二の腕はいつも鳥肌が立っているようなざらざら肌、全身かさかさ乾燥がひどく、お風呂上りはニベアクリームを塗ってその上からベビーオイルを塗っていた。

ポンユは肌に良いと評判で、心配した祖母が私をポンユへ連れていけ、ポンユのお湯をもらって家でも使えと言っていたため、ときどき親に連れられ行っていた。

そのおかげなのか、単に成長するにつれて肌が強くなっていったのかわからないが、まあまあ普通の肌になっていった。

実家へ帰ったときは実家のお風呂には入らず、温泉ばかり行く。

ある日、ポンユで話しかけられた。

「本当にここのお湯は肌にいいですよね〜。
私、九州から来ているファンなんです。
肌荒れがひどかったのですが、
顔がきれいになって明るくなれました

ええええ?このシンプルで何の変哲もない昔からある古いお風呂めがけて九州から??

その話を聞いてから、やっぱりポンユは肌にいいのかと思った。



実家の父、体が思うように動かなくなってきているし、しんどいので無駄なお出かけはしない。

でも、週に2回はポンユへ行っている。

行かないと足のしびれが出てくるそうだ。

へえ〜。体調悪いからこそわかる効果というのもあるもんだと思った。


7月からたくさん入れるぞ〜 なんと実家から車で10分なの。

母が67歳、母の兄も弟も60代で亡くなった影響で、私の人生もあと20年くらいかと勝手に覚悟しているんだけど、ポンユ入っていたらもう少し延びるかも知れないね



出産のとき、私は実家の世話になっていた。

息子が生後3か月のころ、友達が「ずっと家にいたんじゃ退屈でしょう?温泉行こうとファミリーで車に乗って誘いにきた。

母は「生後3か月の赤ちゃん連れて行くなんてダメよと反対したが、その友達は自分の子供3か月のときにはもう温泉連れて行っていたという。

決めるのは私ってことで、行くことにした。

息子は生後すぐからほっぺたカサカサしていて、そのうちかきむしるようになって時々血がにじんでいた。

あ〜…私も肌弱かったし、鼻炎だったし、ぜんそくもあったから、この子もそれ引き継いじゃったな〜とがっくりきていた。

息子生後初めての温泉は北海道紋別郡遠軽町にある生田原温泉ホテルノースキング

特にここの温泉は何に効くと私は聞いたことはなかったが、私は久しぶりのお風呂施設に癒されていた。

でも生後3か月の…しかもアトピー肌の赤ちゃんにいいかどうかはわからないから、温泉に入りはしたけどちょっとだけ入ってあがった。

そのあと、ホテルのレストランでみんなで食事をしたのだが…席について落ち着いてみんな驚いた

アトピー肌で血もにじんでいて見るも無残だった息子のほっぺたが、剥き玉子並みにつるつる肌になっているではないかああああ

温泉にあまりつかってはいなかったけど、友達親子があがるまで息子と遊びながら浴室内で待っていたのね。

息子の肌、温泉の湯気で温泉玉子になったんだろうね〜


温泉連れて行くのに反対していた母、温泉玉子になった息子の肌を見て
「うそおおおお??」とびっくり喜んでいたわ。

それから息子連れて毎日のようにポンユへ行くようにした。

そのおかげなのか、成長過程で肌が強くなったのかはわからないが、息子のアトピー肌はときどきヒジの内側だけって状態になった。

DSC_0274.JPG

体調がどこかよくなくて、それが温泉入ったあとにあきらかに改善されたという経験があれば、ああ、本当に温泉って効果があるんだな〜って実感できるけど、なかなかそういう機会ってないよね。

そもそも体調悪ければ家で寝ているしね。

でも、体調悪くなる前から温泉三昧の毎日を送るっての、老化に抵抗するアプローチになると思うので、その点はとても楽しみにしている北海道移住〜

子宮全摘手術から5年続いている、まぶたが赤くなってかさかさ皮むけするのも治るといいな



そうそう、一度行ってみたいなと思っていた温泉がある。

母が58歳で大腸ガンにかかったとき、その話をマッサージを受けているときにしたらマッサージの人が「玉川温泉連れて行ってあげな!」って言っていた。

秋田県の温泉だけど、なかなか有名だよね。

くぅ〜 こっちいる間に行くこと考えればよかった。残念っ


ま、7月から北の大地の温泉で私のいろいろくたびれたところリカバリしますわ





温泉通いでお肌ツルツルのついでに痩せられたらラッキーって私でございますが、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです




posted by れいれい at 05:38| 北海道 ☔| Comment(4) | 老化に抵抗するアプローチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

67.9kg 内職と6時間コース(*゚▽゚)ノ

今朝の体重67.9kg 体脂肪率35.7%

便秘7日目のまま。
特に体重減るようなアプローチしていなかったのにすんなり昨日より700g体重減って体脂肪率アップってことは、やっぱり昨日の体重はいつもより体内の水分が排出されていなかったってことなんだろうな。
苺さんが思い出させてくれた成功しちゃったダイエットのときのアプローチ【足あげ】〜
寝転がって壁に足をひっかけて上げておくだけなんだけど、1日かけて足に下がった水分を重力利用してお腹へ戻すようなイメージ。
翌朝のトイレで流れてくれれば万々歳っ
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで6日 関東生活終りで北海道人になるまで13日



昨日、荷物が届いた。

DSCF1530.JPG

私が7月1日から住むことになる北見市のお菓子。

DSCF1534.JPG

ペパーミントクッキーとペパーミントチョコ。
友達や前の職場へお土産で買っていったら「ペパーミントが爽やかでいい〜と好評だったので、何度も買っていったわ。

A4用紙に北見市の紹介印刷し、100円ショップで買ってあったプレゼント小袋と、インデックスシールを持ってきて…

DSCF1535.JPG

お世話になった友達や職場の方々にお渡しする準備

DSCF1537.JPG

内職のように50人分くらい黙々とセットしましたわ。

そして飲み会へ

2017年6月17日最強飲み会.png

私の【ありがとうございました、よかったら北見に遊びに来てね内職セット】お渡し第一号メンバー
飲み時間17時から23時まで。
肉、餃子、軟骨あげ、ごぼう揚げ、サラダ、だしまき玉子焼、いぶりがっこチーズ、ピザ、そば、抹茶白玉…
私はいつも酔いすぎないカシスウーロンばっかり飲んでいる。
本当に長い間、閉店時間までの飲み仲間してくれてありがとうございました

あ…北見にもおしかけてくれるんだっけ

北見市端野のカレーライスマラソンに参加しよう〜なんて、実現しようとしなかろうとノリで言ってくれて嬉しかったわ




30代前半は、太るからと思って、こういったお付き合い極力避けていた。

飲み会ってのは人生において絶対的に必要なわけではないから飲み会を望んでいなければ避けて当たり前なんだけど、自分の視野が広がりそうなメンバーのいろんな話を聞くのが好きで本当は参加したいと思ったくせに、「でも遅くまで飲み食いしたら太るからやめておく」って考え方は違ったなとあとから思った。
避けても結局痩せなかったし


で、昨日みたいにたまにしか会えないメンバーと夜遅くまでなんだかんだ食べて飲んでってしても、
今しゃべっておかなきゃ、今聞いておかなきゃっって気持ちで脳を活性化させてしゃべりまくっていると体重減ることもあるってことがわかったし。


そういう経験があるから、こういった集まりって私には心の流れ活性化につながるし、体重は単純に飲み食いした量だけに影響されるわけじゃないって思うのよね。

無駄な経験はひとつもない、無駄にするかしないかは自由自在、
幸せの青い鳥は自分の心の中をぴーひょろろと飛んでいるなりよ


こんなぴーひょろろな私でよければ、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです

posted by れいれい at 09:36| 北海道 ☔| Comment(2) | 北海道へ行くまでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

68.6kg えらい体重(* ̄∇ ̄)/

スカイツリータウン行ったときに、進撃の巨人の写真撮って、一人暮らし始めた息子がおいていったこれが進撃の巨人だったんだと初めて知った
うちにも.JPG

気味の悪い貯金箱だな〜、なんなんだよコレ?とずっと思っていたわ。

うしろ0617.JPG


今朝はえらい体重だった


と聞いて、あなたはどう解釈します


あ〜あ0617.JPG

方言使用になるのかな?

「よくやった、えらいぞぉ〜」っていう意味じゃないえらいだったわ

北海道弁でいうとわやのニュアンスかな?



基準日の4月15日を超えていないから良しとするけど。

4月と6月17日比べ.jpg

おととい67.2sで、今日は68.6s…たった2日で1.4sアップにゃあ〜


あ〜あ2.JPG

「ダイエットブログって、体重増やさないようにいろいろ努力したり、体重増えたとき少なめに書いたり大変でしょう?」

って、10年くらい前はリアル友達や生前の母によく言われていたけど、そんな大変な思い、私はしていないなあ。

ほんと母には
「そんな増えた体重書くんじゃない!」ってよく言われたけど、そのままの体重記録で残していかなければ傾向がつかめないじゃんね。


2005年、高血圧になっていてその対策していたら14s体重が減ったという体験を「成功しちゃったダイエット」ってブログで書いていた頃は、63sスタートで、46.7sまで体重落ちたのだわ。

体重だけにポイント合わせていたら大成功だったんだけど、周りに「病気?」「ダイエットもうやめな!顔がやつれてる!」「老けた印象」とがんがん言われた。

私、ブログに顔が写っている写真載せるのあまり抵抗ないんだけど、40s台のときはたしかに老け顔で、イヤだから顔をトリミングしちゃったっての多かった。

でも、ダイエットやめるといっても、当時も今と変わらず…いや、若い分今より食べたいものモリモリっと食べていたし、特別ダイエットらしい運動していなかったのでどうしたらいいのかわからなかった。

ストレスは血圧に悪いと思ったのでストレスの徹底排除を目指し、毎日わくわく心を持てるよう意識をアゲアゲにし、日常生活のこまかなクセを増やし、お湯をこまめに飲んで、自宅では高血圧対策として生玉ねぎ入り料理をたくさん取り入れるようにし、体をさすったり伸びをしたりって時間をたくさんもった結果、血圧は太った今でも正常値で、生まれつきだった便秘が改善され便秘薬飲まなくても毎日のように便通ありにもなって14s減ったんだもの。

これらやめるって…生活習慣悪化させるってこと??そんなのってあり? あ〜でも老け顔はイヤだわあ…どうしたらよかんべ〜って思っていたけど、お湯飲む量減らしたり、てきぱき動くのやめたりそれなりにできることはしてみた。

そのあと仕事忙しくなったりなんだりで体重アップしていき、56sくらいの顔がいいと思った

40s台です〜って言えることより、50s台でも老け顔じゃないほうが嬉しいって思った。

でも仕事のことや実家の父のことが気になるストレスで体重アップは止まってくれず、2015年に職場の近くに引っ越して夕食を自宅で食べるようになったらさらに加速して体重アップし、もう少しで70sのるわよ〜というのが今年の4月だった。

こりゃやっぱり記録をとっていかないとどこまでもアップしそうだと思って、妹と体重報告やりとり始めた。

ブログも再開した。


自分の日常や気持ちの記録とっておくことで傾向が見える。

私はストレスが体重にでるんだ。

悩みがあってはあ〜とか、ふう〜とか落ち込むようなストレスじゃなくても、日常じゃないような生活…気になること、やりたくないんだけど必ずやらなきゃならないってことがこの先にあって落ち着かないストレスってだけでも体重増えるのだろう。

やりたくないんだけどやらなきゃならないストレスってのは、引越にともないモノを捨てるってこと。

今までの引越なら、本当にイラナイやって思ったものだけ捨てればよかったんだけど、今回の引越は千葉から北海道の実家へ帰るので今までみたいな引越じゃ17万〜30万くらいかかってしまう。

単身ミニパックっていう安い引越にしたものだから、あまりモノを持っていけない…がっつりモノを減らさなきゃならないってのが意外に悲しかったのよね。

てことは昨日、今日の体重アップはこの先も続くかも。

それはもう仕方ないよ、引越前のストレスだもの。


ってことで、不燃物ゴミ回収最終日だった今日、彼ともサヨウナラしたのよぉ
しんげきだったんだ.jpg

捨てる前に写真撮っておこうとか、ごみ袋に入れたけど再度取り出したりとか、ありがとねごめんねと声かけたりとか、ゴミ集積所ちらちら見てみたりゴミ回収車がさっききたけど回収している音を聞いて
あああああ〜本当にサヨウナラ〜と思ったり…ほんとちんたらした引越作業。

断捨離の境地になれていない結果の体重なんだわね。

そして14日〜17日、20日、21日、24日、28日、30日とお別れ飲み会が続く…


ってことで、本格的体重ダウンは北海道移住して、父との日常が落ち着いて、毎日のんびり温泉つかれるようになってからだと思うわ〜ヾ(=´∀`=)ノ


今朝の体重68.6kg 体脂肪率34.8%

2017年6月17日体重.jpg
体脂肪率低めのままだからむくみだろうし、引越前の落ち着かなさのせいか毎日あった便通が今週なくて便秘6日目だし、体にもいろいろ事情があんのよ。

引越まで7日 関東生活終りで北海道人になるまで14日


私の成功するダイエットはつらい食事制限じゃない、つらい運動じゃない。
自由に動ける残りの人生どれくらあるのかわからないって〜のに、自分で自分をいじめるようなことは絶対しない
心と体をノビノビ〜させてむくみをとり、
小さなことでも毎日ワクワクして自然に体を動かすに持っていくこと


10年以上ブログで自分のログとってきたこと振り返ると…
年末には59s台になってるんじゃないかな〜と能天気に予測たてている。

こんな私でよければ、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです






posted by れいれい at 12:21| 北海道 ☔| Comment(6) | カラダスキャンログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

68kg トリトンありがトン(* ̄∇ ̄)/

今朝の体重68kg 体脂肪率34.7%

およ。体重アップだけど、体脂肪率は最近みなかった低さ。
冷房むくみ??

ちなみに妹も59.2sって喜んでいたのもつかのま、60.4sってラインがきたから「おかえりなさい〜」って返しておいた。
アップし続けるのはうーむだけど、むくみ太りの場合まずは動く体重ってのが目指すところなのでよしとする。

デスクでパソコンワークしているとき、両足を前にのばしてあげて、足首回したり、足全体を上げ下げしたり地味な運動を始めた
続けていたらお腹周りの浮き輪肉減りそうだし、冷房ですっごく足が冷える対策にもなりそう〜
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ


引越まで8日 関東生活終りで北海道人になるまで15日


昨日はスカイツリータウンへ行ってきたわ

お目当てはトリトン

トリトンは、父が大好きな北海道北見市の廻るお寿司屋さん。


〜2014年の日記抜粋〜
2014年7月24日のトリトン日記.jpg


こっちでやり残したことないか?ってウオーキング仲間に聞かれて、

そういえばスカイツリータウンオープンして1年経ってからトリトン行ったけど、あまりに混んでいてやめたんだった、一度スカイツリータウンのトリトン行っておきたいっ

と答えた

北見市発の回転寿司が、まさかまさかのスカイツリータウンにデビュー
なんて嬉しかったわ〜



え〜っと、久しぶりに来たけど、トリトンどこだっけ??って迷っていたら、
顔は怖いけど親切な人が教えてくれたわ??

DSC_0393.JPG
東京スカイツリーは、7月14日まで「進撃の巨人」とコラボイベント開催しているそうな

DSC_0397.JPG


トリトン到着〜してびっくり。

オープンして5年経つし平日だから混んでいないだろうと思ったけど、40人ぐらい待たされた。

待ってまで食べ物屋に入ろうと滅多に思わないが、北海道へ帰る前にってことだから今回は何がなんでも待つわよ。

他のお店より待たされている人が多いな、ヨシヨシ…なんて、
社長?営業ブロック長?親?の気分だったわ

でも、回転寿司ってお客の回転が速いんじゃないかしら。


ようやく中へ


店内は、いつも北見市で父と行ってる三輪店より少しだけボックス席が多いだけで内装にあまり違いがなく、雰囲気も金額も接客も北見と東京の差が感じないってのが懐かしくて嬉しかった

メニューも見慣れたメニューだったし
DSC_0410.JPG

ハンバーグと、かにみそと、茶わん蒸しははずせない私。

DSC_0406.JPG

あ。汁ものもはずせないわね

DSC_0407.JPG

わーい、ベビーホタテ

美味しい思いしたんだもの、一時的体重アップなんて気にするなんて欲張りよね〜




去年2月には、東京2号店として池袋東武に出店したそうな。

【回転寿司 トリトン】なんて言葉で検索すると、ほめてくれてる記事もひっかかってくるのが嬉しい

トリトンを運営している会社は、北見に本社がある北一食品株式会社

おかげさまで、北見市と東京の距離感が縮まった気がした。


ワクワクをありがとうっ、トリトンっ



いやあ、気持ちが高まった


北海道北見市住民になるまで約2週間。

オホブラ百貨店STAFFの独り言さんのブログで、オホーツクブルー(道東方面の抜ける青空)と北見市の美味しいもの写真を通勤電車で毎朝見せていただきながらイメージトレーニング(何のトレーニングだ??)しているわ


将来(?)、どんな形でもいいから北見市と日本各地をつなぐような仕事して、各地の美味しいもの食べられたら素敵だな〜神様〜って夢見る中年女性に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです
posted by れいれい at 05:51| 北海道 ☔| Comment(8) | 食べ物話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

67.2kg ほったらかし温泉(* ̄∇ ̄)/

今朝の体重67.2kg 体脂肪率35.3%

24日は新月。
新月へ向かっているときは、体から悪いものが抜けやすく体重が減りやすいって意識をもとう。

1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ

引越まで9日 関東生活終りで北海道人になるまで16日


今日は、ほったらかし温泉の話を。

さくらんぼ狩りバスツアーのときに、ほったらかし温泉入るってのもスケジュールに入っていた。

タイミングよければ富士山も見られる、残念ながら今回は1部しか見られなかったけど雄大な景色を楽しめる露天風呂ナンバーワンでしたわ



営業時間がすごい。

日の出1時間前〜22時
日の出1時間前オープンなのは、露天風呂に入りながら、富士の朝日…ご来光を拝むためよぉおおおおお

スタッフ何時出勤なのかしら〜? 泊まり込み???



ま、温泉の情報気になったら、ホームページ見るのが一番よね。


なんと言っても絶景だったってことお伝えしたかったんだけど、当然露天風呂で写真なんて撮れないから、気になる方は公式ホームページでチェックしてみてくださいませ。



で、私の感想。

お湯は、PH10.1の強アルカリ性温泉

PHが高い温泉って、けっこう少ないとっていたんだけど、5月にい行った小菅の湯も高かった。

このあたりの温泉ってPH(ペーハー)高い温泉多いのかしら???


人それぞれ皮膚の状態が違うからPH高い(アルカリ性)がいいのか、低い(酸性)がいいのか、それは一概に言えないし、肌に合うか合わないかはPHだけでは語れないんだけど、私はほったらかし温泉のお湯は特に感動した。


入ったときは景色に感動した程度だったんだけど、
4日経った今も肌がつるつるっとしていることに大感動〜


そんなに熱くないお風呂だったので、楽勝で30分は露天風呂につかっていたのね。

家じゃ楽な恰好しているからぱっぱっぱっと終わって気が付かなかったけど、あれこれ着込んでる状態で行く職場のトイレ行くたび感動よぉ。

何気なくふれたお尻や太ももが何を塗ったんだ?ってほどに、つるんってしているんだもの。

ほんと最初は誰のお尻?って思っちゃった

バスツアーだったから顔は洗わなかったんだけど、こんなにつるつるになるなら洗っておけばよかったな〜、残念っ

2012年12月に子宮全摘手術してから、まぶたの二重のところがかゆくて赤くてときどき皮むけたり、顔から肩にかけてと腕にかゆいぶつぶつができやすかったり、大人のアトピー?って状態がずーっと続いている。

ひどいときは皮膚科や眼科でもらった薬を塗ってるけど、ステロイドってのが気になる。

ぶつぶつが出てかゆくなるのは、外の空気にふれているところばかり。

北海道の空気と温泉で、肌が落ち着いてくれればいいな〜と期待



施設としては…

ほったらかし温泉って名前のイメージから、ワイルドそのものみたいな温泉かと思っていたけど、きれいに整備されていてブラブラしても楽しいところでした
ho1.JPG


ho2.JPG

あっちの湯とこっちの湯、どっちも入ろうとするとそれぞれお金がかかるから、どっちかひとつに入ろうと思ううけどどっちにしたらよいものか…と悩む人のために…

ho5.JPG

サイコロが置いてあります〜

実際悩んでいる方が多かったわ

「あなたはどちらに入ったのですか?」と聞かれたりして、見知らぬ方と会話かわすきっかけにもなっていた。



なつかしく振り返りたいので自分のためのアルバム的にお風呂ログを残しているだけなんだけど、

機会があればいってみて〜

と、友達に言いたくなる温泉でござった

ho11.JPG

ho16.JPG



どんどん引越日がせまってくる…ちょっと名残惜しいな〜…と、今住んでいる部屋のあちこちにお礼を言ってるあやしい私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです


posted by れいれい at 06:28| 北海道 ☔| Comment(2) | お風呂ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

67.7kg 私の妹(-o-)

今朝の体重67.7kg 体脂肪率35.5%

ブログ滞っている間、妹とラインで体重報告しあっていた。
やっぱ記録とっておいたほうが、こうだからああ、みたいな法則が見えてくる気がしたから。

1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ

引越まで10日 関東生活終りで北海道人になるまで17日



昨日もおとといも、仕事帰りにネコがいる銭湯いこうと思っておふろセット持って行ってたんだけど、雨だったのでやめた。

スカイツリーも途中ツリーに。
20170613スカイツリー.JPG

どんより天気のときは…おいしくパスタ食べておいた
20170613夜.JPG
もうこのお店も来られなくなるものね。



昨日の記事で妹のことをちらりと書いた。

今は仲良しだけど、20歳ころまで仲良くはなかった。

顔も性格も好みも似ていないって周りにもよく言われた。

私小学生の頃から前川清さんのファン、妹は普通にアイドル好きみたいな。

私どっしり、妹ミーハー、ほんと軽いやっちゃな〜みたいな。

思いついたことそのまんま口に出してしゃべりまくる妹。

レッドロブスターのこと、レッドバブルスターと言うなど、情報が正しくインプットされていないことが多く、自信満々で間違いを気にもしていない。

今じゃ笑ってすませられるが妹の単語間違い力はすごく、若い頃は話が合わず(通じず?)、お互いが相手をふんって思っていた感じでケンカも多かった。


体質も違った…私生まれてすぐから便秘、妹すぐ下るみたいな。


くだりやすく食が細かった妹は昔からずっと細かったんだけど、父が難病ってわかったころから太りだした。


妹の場合、間違いなく動きがたりなくて食べ過ぎで体重アップしたわけではない。

むか〜し、成功しちゃったダイエットで書いた「忙しすぎて痩せられないママ」状態。

もともとじっとしていなくてしゃべりまくる性格にくわえ、息子二人ともサッカーやってるんだけど、試合のため2時に起きて遠くまで行ったり、ふだんも訪問介護の仕事の合間送り迎え、ご飯の支度もして父のところにも顔出して…と大忙し。

カロリー計算したら痩せそうなものなんだけど、疲れが流せない状態、食べるより早く寝たいという万年寝不足、不規則生活のむくみ太り。

いつか倒れるんじゃないかとヒヤヒヤする。

だから妹のむくみがとれるよう、これ以上体内水分の流れ悪くなって体重増えないよう祈っていた。


ながながと60s台だったのだが…昨日の朝の報告では59.2kg

よかったね〜と返信しようとしたら、

いえーいとか、よろこびーとか、浮かれスタンプが何個も送られてきた。
妹の健康体重減りを祈っていた私だったが…なんか腹立つな



まあ、妹なりに私を燃えさせようとしてくれているんだと良い解釈しておくわ。

大人ですもの



太った、便秘だ、こんなの初めて…これ以上食事減らしたら倒れそうだし、どうしたらいい?とメールで相談してきた妹に、とりあえず深呼吸を多めに取り入れてみたら?と伝えてあったんだけど、

深呼吸のおかげで腹の肉が太ももに乗らなくなった

という、わけがわかりそうでわかりづらいメッセージがきた。

おまえ、もともとそんなに腹出てなかったべ。

まあ、とりあえずおめでとう。




今年の3月久しぶりに上野へ行ったら、あちこちにあったパンダの…飾り??

DSC_0114.JPG

妹にそっくりと思ったんで妹にラインで送ったら、自分でもそう思う、親近感って返ってきた。

パンダと思えばかわいいけど、妹と思うとツッコミ入れたくなる



この意識関係、長く続きますように と祈る。

おばあちゃんになっても、妹ボケ役、私ツッコミ役で脳の活性化できるといいな



今日は仕事のあと、カラオケ仲間チーム2とお別れカラオケ

私もお腹引っ込めるため、はりきって歌ってくるわよっ




そうそう、何度か書いたことあるけど、カラオケと妹というキーワードが登場すると、必ず思いだすことがある。


妹とカラオケ行ったとき、「背中に立てた爪が痛い」という歌詞を


背中に立てたウリが痛い


って感情たっぷりにあいつ歌っていたな〜。


たしかに痛そうだな。


立てる前にウリじゃないって気づけよな〜。


そんなのが私の妹です





今日から4日間お別れ会が続く…太るか痩せるか痩せるわけないかでも、ま、いっかって私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです

ラベル:
posted by れいれい at 05:51| 北海道 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

67.7kg 今年も会ったほうがいいよね(´・ω・`)

今朝の体重67.7kg 体脂肪率35.7%

仕事休みだと冷房にあたることがないが、仕事だと通勤電車や職場で冷房…冷える
かといってがっつり着込むと汗ばむときも…スカーフや日焼け防止手袋など活用したり、踏ん張り立ちしたりお腹引っ込めたり、冷え対策をもう少し意識しよう。
きゃ〜、今日は最高気温21度ですって!寒いわよぉおおお。
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ

引越まで11日 関東生活終りで北海道人になるまで18日


今日は自分の頭整理つぶやきしてもいいかしら。


昨日仕事帰ってきてから、父の弟の奥さんに電話した。

また今年も、父と叔父を会わせましょうよと。

父と叔父は、去年7月に10年くらいぶりに再会した。

私が二人の電話のやりとりを聞いていなかったら、いまだに会えていなかったかも知れない。

そんなに会えていないなら私が連れて行けるのに、なんで言わないのよぉ〜と連れて行った。

父が「申し訳ないな」と言いつつも、ワクワクしているのがわかった。
20160723wakuwaku.jpg

と言いつつも、300qのドライブで父がぐったりしないか少々心配だった。

でも道中、まったくもって最初から最後まで心配なく元気だった。

サービスエリアでお約束のソフトクリーム。
20160723oyakusoku.jpg

そしてとうとう10年ぶりくらいの再会ランチで大盛り上がりに…

20160723ランチ.jpg

なるかと思いきや、叔父は暗い感じだった。

私がこちらの親戚に会うのは、父よりもっと久しぶり。

いたずらっ子な弟気質で、マシンガントークが叔父の特徴だったので、そんなに体調悪いのかなとショックだった。

こりゃあ、本当にランチして「じゃあ元気でね」でお別れかと思った。

でも叔父は、もう少し一緒にいたい、でも外は疲れるから…と従兄の家へ。

20160723家.jpg

父は笑って話題を探して話をするのだが、すぐ目をそらしノリが悪い叔父。

話が途切れるとテレビの野球を見ている。

あんまり長居して体調悪化されても困ると思って、そろそろホテル戻ろうかと父に言ったら、

20160723.jpg

トコトコ叔父もついてきた

話ははずまないんだけどまったく帰る気配なく、私が近所へ買い出しに行き、3人で気まずい夕食…

201607231.jpg

父もノリの悪い叔父とついに話すことがなくなり、夜景を楽しんでいるフリをする。

あららどう締めくくろうかしら…と思っていたら、なんとこの部屋の窓から花火が見えた。

しかも3か所で上がっているではないかっ

そこで叔父もはしゃぎだしたので花火に感謝(花火の力は偉大だね)

安い部屋を予約したんだけど、父が誕生日って伝えていたことでホテル側が部屋を無料でグレードアップしてくれていたのも感謝

広い窓が2面あったから3か所の花火見えたんだもんね



父がトイレ行ったときに、叔父が昔のようないたずらっ子の顔で私に話しかけてきた。


「おにい(父のこと)、あんなにヨレヨレになっちゃっていたんだな。

来てもらって悪かったな。

俺が会いたい会いたいってしつこく言ったから来てくれたんだろ?

歩くのもやっとみたいなのにな。」


…私から見ると、叔父のほうが歩くのやっとに見えるんだけどね


叔父がトイレに行ったとき父も同じようなことを言い、10年間会わないでいて想像以上に変わっていたお互いの様子にショックを受けていたみたい。

父の言っていることが聞き取りづらいしゃべり方、叔父のいつ転んでもおかしくないような歩き方…お互い相手のほうが体調悪いように見えて気を使っていたようだ。

で、私がクッションになればいいのかと思い、父にこっそり…でも叔父に聞こえるように
(叔父が)ヨレヨレになっちゃったね〜でも会えて嬉しそうだよ?やっぱ兄弟だね〜、さっきより元気だもん」
と言い、叔父にも同じように
「父あんなになっちゃったのよ〜、それでも会えて嬉しいって体から気持が立ち込めてるよ〜いつもより元気だもん」
と言った。

そのあとからお互い病気や体調悪い話を笑いながらするようになり、ようやくなんでも言える兄弟、10年間の溝が埋まったような感じになった。

そして自分はこうなった、ああなった、そんな話をしてお互い頑張ろうな〜って2人で笑うようになった。

これはイケる!と思って、3か月後の10月は叔父と叔母の分も2泊3日ホテルとった。

今度は父も叔父も最初から
「修学旅行みたいだな」とはしゃいでくれて大成功だった。



私にも妹がいる。

妹と10年会わない間に、お互いヨレヨレになっていたらショックだろうなと思う。

私より妹のほうが体調悪い。と思う。

昔は細かったのに、むくみで60s台にのってしまっている。

ほぼ毎朝お互い体重報告ラインしてるけど、この前34度台だったってメッセージがきた。

「度」はおかしいけど、体脂肪率のことかと思ったら体温だという

北海道へ帰ろうって思ったのは、訪問介護の仕事しながら小学生と中学生の男の子の母親しているあいまをぬって実家へ顔をだし、父の面倒をみている妹のことも心配になったってのもあったかも知れないと今日思った。

感謝はしていたけど、無意識では心配もしていたんだな〜って

私だけじゃなく妹も年をとっているんだ。

私より3歳若いからっていつまでも私より元気だって保証はどこにもないんだってこと、無意識に考えないようにしていた気がする。

人の心ってミルフィーユだなあ。




また今年も父と叔父を会わせたいと思うんだけどって叔母に電話をしたら、叔母はしぶった。

去年より叔父の状態がよくないし、よく転ぶから迷惑をかけてしまうという。

叔母もそれなりの年。

転んだら一人で起き上がれない自分より体の大きな叔父を起こすのに必死だという。

老老介護が身に染みると言っていた。

そんなパパや私の姿を見てがっかりさせたくないわあ…と言っていた。

無理強いすることじゃないし仕方ないなと思いながら30分くらい話を聞いていると…

でも会わせてあげたいね、会わせなくちゃ後悔するね、ってことになり、今年もホテルを予約した。



また、札幌で誕生日祝いやろうね父ちゃん

20160723cake.jpg
ちなみに父と叔母の誕生日は3日しか違わない。

毎年合同誕生会やろうよと言ったら、誕生日なんてめでたくもなんともないわよ、がっくりきちゃうのよと叔母は苦笑い。

それでもいいじゃん、一緒に苦笑いしようよ。って言っといた。



誰もが通る道。

避けて通れぬ道。

誰がつくったんだろね。


でも腹くくって、なるべく多くの笑顔で通っていきたい道。

たとえ泣き笑いでも能天気にシュウカツしたいものだわ。



そんな300qのドライブ、今年の7月も行きますって私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです
posted by れいれい at 06:08| 北海道 ☔| Comment(6) | 私の考え方話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

67.4kg バスツアー万歳っヽ(・∀・)ノ

今朝の体重67.4kg 体脂肪率35.9%

私ほぼ毎日湯船につかっている。
せっかくつかっているんだから、足首から太ももまで5回くらいずつさすりあげよう
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ

引越まで12日 関東生活終りで北海道人になるまで19日


昨日は、さくらんぼ狩りの感動を日記にしたけど、バスツアーはさくらんぼ狩りだけではなかった。


ほったらかし温泉入浴〜もして、

ハーブ庭園 旅日記ってところでガイド付きでガーデン散策して、

アトピーなどに良いらしい化粧水買って、ラベンダーソフト食べて、

シャトー勝沼って創業140年のワイナリー行って工場見学、

さくらんぼワインのお土産いただいて帰ってきた。


8時すぎに新宿出発したバスツアー、佐藤錦のさくらんぼ食べ放題のほかそれだけまわって18時前には新宿へ戻ってきた。

せわしなくて嫌だという意見もあるけど、母がこっちへ遊びにきてどこへ連れて行こう…って悩んだとき、バスツアーって便利に出かけられるなあと助かっていた


さくらんぼ狩り以外の旅の思い出スライドショー 音楽付ですのでボリュームにご注意を


今回のバスツアーは7,000円台。

高速代やガソリン代、効率の良さ、眠ってしまっても運転する人に悪いな〜って気をつかわなくてすむバスツアーってほんとお得って思うのですわ




何度利用しただろう関東のバスツアー…突然亡くなることになってしまった母との思い出をたくさん作ってくれてありがとう〜って私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです






posted by れいれい at 05:18| 北海道 ☔| Comment(6) | 旅ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

67.8kg さくらんぼシャワー(>∀<)

昨日はさくらんぼ狩のバスツアー

山梨県の天気予報は見そびれたけど、東京は最高気温32度の晴れ予報〜、山梨県も良い天気だった〜

青空とさくらんぼのコラボレーション最高

2017061004.jpg


スライドショー音楽付なのでボリュームにご注意くださいまっせ
なんというか…キラキラすぎて涙が出そうなくらい感動しちゃった。

2017061006.jpg

とっても美味しくたくさんいただきました

さくらんぼワインのプレゼント付きバスツアーでした。
2017061022.jpg

ふだん食べない朝食だけど、バスツアーのときは美味しく朝から食べられる
2017061003.jpg


今朝の体重67.8kg 体脂肪率35.2%

毎週1回は、体重と体脂肪率と内臓脂肪レベルと体年齢画像ログして、基準日である4月15日と比較していこう。

20170415と20170611比較.jpg
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ

引越まで13日 関東生活終りで北海道人になるまで20日


さあ〜、引越準備も仕上げ段階になってきたわ〜(>∀<)

さくらんぼキラキラパワーでハリキルわ〜っ

saku1.jpg

ウォーキング仲間さん、楽しいバスツアープレゼント、ありがとうでした

自分の体、心から食べたいもので構成されていれば本望〜って私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです






posted by れいれい at 16:35| 北海道 ☔| Comment(4) | 旅ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

67.9kg とみ田とマックスコーヒーとさくらんぼ狩り行ってきまーす(*゚▽゚)ノ

今朝の体重67.9kg 体脂肪率35.5%

なかなか眠れなくて今日は2時に寝て4時に起きたわっ 体重思ったほど増えていなくてよかった。
首の寝違え、温泉のほぐしがきいたのか、いつもよりひどくなかった。ほ。
今年の1月から魚の目に悩まされている。
病院も通っているけど、まだ痛い。
変な歩き方しているからか、ふくらはぎがかたくなってきたし、昔以上に何もないところで転びそうになる。
足首が今より固まらないよう、ちょこまか足回しするようにしよう。
1日ひとつずつ日常のクセづけアプローチを増やしていくじょっ

引越まで14日 関東生活終りで北海道人になるまで21日


さあ。
とうとう千葉市とお別れまで2週間となったわ。
(24日に引越終わったら、ラスト1週間はホテル泊まって仕事通って関東とお別れする予定)

ということで、去年の11月に新しくなった千葉駅構内ペリエのお店で気になっていた、千葉県松戸市「中華蕎麦 とみ田」直営の「松戸富田麺業」へ行ってきたわ

DSC_0390.JPG

一人で食べ物屋さんに入るのに、並んで入ったの初めてじゃないかしら???

それにしても、駅構内のお店って電車乗り換えする人くらいしかお客さんにならないというのに商売成り立つんだから、利用人口が多い駅ってすごいわよね。

実際、駅の改札を出なくても、服を買えたり、メガネ買えたり、マッサージや散髪できたりするって便利だし。

とみ田は、松戸市が本店のつけ麺が有名なお店。

私、2015年10月まで松戸市に住んでいたんだけど、行きそびれたまま今住んでいる千葉市へ引越したの。

そうしたら、とみ田のほうが追っかけてきてくれた??

こりゃ〜北海道移住前に食べておかないと…ってことで、並んでまで食べさせていただきました

DSC_0393.JPG

ん?つゆに柚子の皮?

こってりと上品がからんでるお味でした


DSC_0394.JPG

食べ終わると、松戸って書いてあるかっこいいお皿

ちなみに、とみ田の隣のパン屋さんでは、千葉のソウルドリンク、マックスコーヒーのコッペパンが売られていた。

DSC_0391.JPG

これも今度食べておかないと後悔しそうだわ。

こんな私でも若かりし頃は、ダイエットだからと食べたくもないもので食事終わらせたり、無理に食事量減らしたりしたこともあったんだけど、不満足な食生活してるとびっくりするくらい体重増えたのよね。

3sダウンして5sアップみたいな


あんなに食べないでがんばったのになんで体重大した変わらないの??

って経験ありませんか?

またその逆で、あんなに食べたのに体重増えていないってこともありませんか?

私はたまに会う友達としゃべりまくったり、カラオケ行ったりした翌日は、夜遅くまでちんたら何かしら口にしていたのに体重減っていることが多い。

北海道の実家へ数日帰って、仕事もしないで父に合わせて食べてばかりなのに、大した体重増えないでいることも多かった。

単純に、食べる量や動きだけに着目して痩せようというのはなんか違うんだろうな〜って体験が多々あった。

もちろん、食事と運動コントロールしてうまくダイエットできる人もいる。

私だって病気治療のため医者にああしろこうしろ言われたら言うこと聞くし。

人それぞれ自分に合って後悔しないダイエット方法を実践するのがいいわけだよね。

食欲という本能を敵に回すやり方すると、特に私の場合どか食いというとんでもないしっぺ返しがきちゃうのがわかっている。

能天気に本能と仲良く二人三脚で体重落としていきたいわ。

結果を早くと焦らない。
私には早く痩せなきゃならない目的がないし、それより昔からよく転ぶので、骨粗鬆症になりたくないって気持ちのほうが強いお年頃


人は人生という道のりを旅する旅人…旅の途中で気になったものは食べておきたいじゃない?いつ旅が終わるかわからないじゃない?ということで、今日は本能が行きたがっていたさくらんぼ狩り行ってきます〜


さくらんぼ狩りって、1年の間2〜3週間くらいしか期間がないそうな

息子が小学生のときに行ったっきりだったから楽しみだわ〜


シュウカツ意識しだした48歳、自分の体の成分が心から食べたいもの食べた結果なら本望さ〜って私に、どちらかポチっとしてくださると嬉しいです





posted by れいれい at 05:07| 北海道 ☔| Comment(4) | 食べ物話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。